IMG_4643

水茄子の浅漬けはじめました。
昨年、おかげさまで、大好評!
すっきり爽やか、清左衛門の自然な味のお漬物が、うちのお客様にはズバリだったみたいです。

今回、写真に登場している茄子は、惚れ惚れするほどの美しい色でした。
清左衛門は、無添加純正ですから、もちろん色出しのための、ミョウバンその他薬品類はいっさい使いません。
添加物をいっさい使いませんという意地だけでなく、ミョウバン使うとやっぱり味がイマイチになりますしね。

清左衛門のぬか床は、いたってシンプル。
無農薬の米ぬかと塩だけ。じっくり熟成させて使っています。
ちなみに、いまのところ、水茄子は無農薬というわけにはいきません。
私の知る限り、無農薬で作られている水茄子のレベルが低すぎるからです。

ひゃーっ、ていうほど綺麗な色に仕上がったのは、ぬか床に、鉄鍋を入れているからだと思います。
(可愛らしい鉄玉子じゃ、どっさり入れないと間に合わないので‥)
あ、でも偶然かもしれません。毎回こんな色に仕上がるかどうかは、まだ保証できませ〜ん。

IMG_4650

さて、水茄子の召し上がり方。
ヘタをとって、

IMG_4651

包丁で、十字に切り込みを入れて。

IMG_4654

手で割く。
ここ、ポイントですよ。
包丁で切らないでくださいね。

IMG_4656

うわっ、美味しそうっ。
時間が経って、漬かりすぎたら、氷水に浮かべて召し上がってくださいね!
これはこれでまた美味しい。

IMG_4661

水茄子、幸せ!!
今年もどうぞよろしくお願い致します。

雑記最新記事

2019.12.01
この度、ご縁があって、宝塚阪急にデビュー…
宝塚阪急
2019.11.28
おかげさまで、発売早々、かなり好評の「黒…
黒毛和牛の佃煮
2019.11.02
何かと周囲で話題の多かった「あまから手帖…
アスリートチャージ飯
  • 〒663-8175
    兵庫県西宮市甲子園五番町15-16
  • 電話:0798-49-8898
  • FAX:0798-49-5556
  • 甲子園けやき散歩道(旧国道)沿
  • アクセス
店舗 外観